2013年02月17日

家計管理が別々な夫婦は仲が悪い!?

共働き家庭が増え、家計管理を別々に行う夫婦も少なくない。一見合理的だが、実は共同で家計管理を行う夫婦に比べ、別々の夫婦の方が円満度は低い傾向があるという結果が、オリックス生命保険(本社:港区)の「夫婦関係と家計に関する実態調査」で明らかになった。
ということ。

家計管理が別々な夫婦は仲が悪い!?20代の夫婦げんか理由1位は「お金の使い道」 (ダイヤモンド・オンライン) - Yahoo!ニュース

記事によると、

同調査では夫婦のけんかの原因についても聞いており、「お金の使い道」と答えた人は全体の22.6%で、「態度」(31.0%)、「育児・子どもの教育」(30.5%)、「価値観」(27.2%)に次いで4位。年齢別に見ると「お金の使い道」と答えた人は20代が圧倒的に多く、年代が上がるにつれ下がる傾向がある(20代=35.2%、30代=24.4%、40代=14.8%、50代=16.0%)。
また、年代によってけんかの原因は異なる傾向があり、各年代のけんかの原因トップ項目は、20代=お金の使い道、30代=子どもの教育、40代=態度、50代=価値観となった。


ということ。

私は30代なので、
子供の教育のことが問題になりやすいみたい。

価値観で喧嘩するといのは、
どういう感じなのか、
まだよくわからないな。

posted by もり at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 結婚について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月16日

脳の発達を促す注目成分「アラキドン酸」

赤ちゃんの脳や体の発達に欠かせない成分であることが分かってきた成分「アラキドン酸」。母乳に豊富に含まれ、DHAとともに脳にうれしい働きをする“機能性脂質”だ。これらの成分を強化した粉ミルクも登場している。
という記事。

脳の発達を促す注目成分「アラキドン酸」:日経ウーマンオンライン【トレンド(ヘルス&ビューティー)】

記事によると、

Q.妊娠期、授乳期にはサプリメントなどで補ったほうがいい?
A.きちんと食事をしていれば必要ありません
極端なダイエットをしたりしなければアラキドン酸が不足することはないし、「食事内容に関係なく母乳には一定量のアラキドン酸が含まれる。乳児に欠かせない成分だからではないか」(清水さん)。母乳を与えられないのであればアラキドン酸配合の粉ミルクを与えるという手もある。


ということですので、
特別に注意して摂取する必要はないみたいですけど。

posted by もり at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月14日

結婚が心臓病から男女を救う

結婚は、本当に「人生の墓場」なのか。そんな疑問を抱かせるような研究結果が、1月30日発行の欧州医学誌「European Journal of Preventive Cardiology」(電子版)に発表された。
ということ。

結婚が心臓病から男女を救う―フィンランド研究 | あなたの健康百科 by メディカルトリビューン

墓に入れただけでも良かったかなと。


posted by もり at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 結婚について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月13日

“夫の家事参加”夫婦に意識の差が

夫が家事に積極的ではないという妻や夫自身にその理由を聞いたところ、妻側の多くが「もともと手伝う気がない」と考えている一方、夫側は「手伝うと文句を言われる」と考えているケースが目立つなど、家事を巡る夫婦の意識に差があるという調査結果がまとまりました。
ということ。

“夫の家事参加”夫婦に意識の差が NHKニュース

主婦にとって家事は仕事なので、
会社での仕事をほかの人に手伝ってもらう時に、
やり方の違いが気になるのと、
同じなんだろうなと思います。

家事も会社での仕事のように、
明確な役割の分担や方法のマニュアル化など、
行っておくと良いのかもしれません。


主婦にとっては、
家事は自分の仕事というよりも、
家族全体で取り組むタスクと考るようにしてみたらどうかなと思います。

どのような方法でもタスクが解決するのであればよいわけで、
そうすれば夫が家事を行うことに対する文句も、
出にくくなるのかなと。
posted by もり at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 夫婦関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

女性の不思議な言動を理解するコツ

女性の不思議な言動を、男性のみなさん「理解できない」の一言で終らせていませんか?理解できます。実は不思議な言動は、全て女性特有の性質に起因しているのです。よくある実例についていくつかご紹介しますので、参考になれば幸いです。
という記事。

「何でもいい」は何でもよくない!女性の不思議な言動を理解するコツ - ネタりか

特に記事の最初の部分の、

明らかに自分に非がないにもかかわらず、彼女から「もうほっといて!」「勝手にして!」といわれたらどうしますか?本当にほうっておいたり、勝手にしたりしてはいけません。ますます怒りを煽るだけです。
この場合、裏の心理は
「今考えたくない、もうめんどくさいから後にして!」
というメッセージが見え隠れします。


というところ。

確かにそうだなと思いました。

さっきまで怒っていたはずだったのに、
急に機嫌が直っていたりするのは、
慣れるまではちょっと驚きますが、
慣れてくるとそれはそれで助かるなと。

posted by もり at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月12日

男性より女性の方が結婚に幸せを感じていない?

「結婚している人のほうがしていない人より幸せ」と思うかどうか、NHKの放送文化研究所が調査した結果、「結婚している方が幸せ」と思う割合に男女差があり、女性の方が男性より低い結果となりました。
ということ。

“結婚している人幸せ”意識に男女差 NHKニュース

記事によると、

家族社会学が専門の日本女子大学の永井暁子准教授は、「男性の場合と違い、女性は仕事でも家事の負担でも結婚のメリットがない社会であることが、こうした結果につながっている。魅力的な家族生活を送れる社会の仕組みが出来上がっていない」と分析してしています。

ということです。

私としては、
家族がいてくれるだけでかなり幸せなんですけど。
posted by もり at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 結婚について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

“女性に読んでほしい! 男心を学ぶコミック”

毎日膨大な量の本に接し、本の知識なら誰にも負けない“本のソムリエ”としてとっても頼りになる書店員さん。そこで今回は、わんだーらんど なんば店店長の麻野昌三さんに“女性に読んでほしい! 男心を学ぶコミック”をセレクトしてもらった。
という記事。

書店員オススメの“女性に読んでほしい! 男心を学ぶコミック” (ダ・ヴィンチ電子ナビ) - Yahoo!ニュース

紹介されていた本は以下。

『宇宙兄弟』(1〜19巻) 小山宙哉 講談社モーニングKC 580〜590円


『アオイホノオ』(1〜9巻) 島本和彦 小学館ゲッサン少年サンデーC 540〜580円


『REACHMAN(リーチマン)』(1〜2巻) 米田達郎 講談社モーニングKC 570円


『孤独のグルメ【新装版】』 久住昌之/原作 谷口ジロー/画 扶桑社 1200円


『ピコピコ少年』 押切蓮介 太田出版 693円


「男性に読んで欲しい!女心を学ぶコミック」というのも、
誰かに紹介してほしいなと。

posted by もり at 06:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 男性 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月10日

妊娠中のインフルエンザに注意

妊娠によって免疫機能が変化した女性は、インフルエンザにかかるリスクが一般より高い。
インフルエンザに関する情報を提供するウエブサイトのflu.govによると、妊娠中にインフルエンザを発症すると、母子ともに合併症を引き起こし、いつまでも治らなくなる可能性がある。同サイトは、妊娠女性に対して次のようなアドバイスをしている。

という記事。

妊娠中のインフルエンザに注意(2013.2.4掲載)

気を付けないといけないな。
posted by もり at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 妊娠 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月07日

母の愛が子どもの脳の大きさを左右する

育った環境や家族との関係が、その後の人生に何らかの影響を及ぼすことはよく知られている。しかし神経学者によると、幼い頃に母親の愛情を適切に受けて育ったかどうかによって、子どもの脳のサイズが大きく左右されてしまうそうだ。
ということ。

母の愛が子どもの脳の大きさを左右すると判明!!2歳までに適切な愛情を受けられないと、脳が正常に機能しなくなるらしい | IRORIO(イロリオ) - 海外ニュース・国内ニュースで井戸端会議

母親の適切な愛情、
というのは、
どういうものなのか。

自分の子供が可愛いと思えれば、
それは適切な愛情なんだろうなと思う。


posted by もり at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月04日

既婚なのに結婚指輪をしていない男性、その理由は?

合コンの時だけそっと結婚指輪を外して独身のフリ、なんてわりとよく聞く話だが、既婚男性に結婚指輪はどのように扱われているものなのだろうか。煩わしい足かせ? 妻への愛情の証?? マイナビニュース既婚男性会員233名に、普段から結婚指輪をつけているのか、聞いてみた。
という記事。

既婚なのに結婚指輪をしていない男性、その理由は? | 恋愛・結婚 | マイナビニュース

私も結婚指輪はしていないのだけど、
看護師をしていると仕事中に指輪をつけられず、
つけたりはめたりしているうちに確実になくしてしまうな、
と、思ったので、
つけていない。


posted by もり at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 結婚について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。