2013年05月20日

男も女もその声に惹かれる

太く低い声の男性、高い声やハスキーな声の女性は魅力的――こんな研究結果が英ロンドン大学(UCL)のYi Xu氏らによって報告され、「PLoS ONE」4月24日号に掲載された。
ということ。

男も女もその声に惹かれる(2013.5.9掲載)

声も、その人のひとつの要素には違いない。


posted by もり at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月13日

女性の不思議な言動を理解するコツ

女性の不思議な言動を、男性のみなさん「理解できない」の一言で終らせていませんか?理解できます。実は不思議な言動は、全て女性特有の性質に起因しているのです。よくある実例についていくつかご紹介しますので、参考になれば幸いです。
という記事。

「何でもいい」は何でもよくない!女性の不思議な言動を理解するコツ - ネタりか

特に記事の最初の部分の、

明らかに自分に非がないにもかかわらず、彼女から「もうほっといて!」「勝手にして!」といわれたらどうしますか?本当にほうっておいたり、勝手にしたりしてはいけません。ますます怒りを煽るだけです。
この場合、裏の心理は
「今考えたくない、もうめんどくさいから後にして!」
というメッセージが見え隠れします。


というところ。

確かにそうだなと思いました。

さっきまで怒っていたはずだったのに、
急に機嫌が直っていたりするのは、
慣れるまではちょっと驚きますが、
慣れてくるとそれはそれで助かるなと。

posted by もり at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月31日

恋愛に過度な心理学は逆効果…!?

恋愛に過度な心理学は逆効果…!? (web R25) - Yahoo!ニュース
という記事を読んだ。

心理学の知識が、
現実の場面に常に最適な答えを提供してくれることもないのでしょう。


posted by もり at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月30日

身長はカップル成立の鍵

相手の身長に対する好みは伴侶を選ぶ際に大きな役割を果たすらしい――こんな研究結果が「PLoS One」オンライン版に1月16日掲載された。オランダ、フローニンゲン大学のGert Stulp氏らの研究。
ということ。

身長はカップル成立の鍵(2013.1.28掲載)

記事中には、

パートナーの身長の好みは一般に実際のカップル成立に反映されるが、それはごくわずかなものだ

とも書かれていて、
関係があるのかないのかどっちなんだ?
ともおもった。

実際のところは、
多少は関係があるのだろうけど。

posted by もり at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月19日

男が「女性話法」に勝てないワケ

原発事故をめぐって噴出した詭弁や自己弁護の論理を摘示した「東大話法」に関する本が昨年、話題を呼んだ。その表現にならえば、世の中には「女性話法」も存在する――。そう考えたくなるほど、男性は女性に口では勝てない。しかも会社ならまだしも、家庭内ではお互いの「素」が出るから、勝敗はより顕著だ。
という記事。

男が「女性話法」に勝てないワケ〈AERA〉 (dot.) - Yahoo!ニュース

男女で口論した場合、
結局どちらの理屈にも、
完璧じゃない部分があるのだろうとおもう。

口論のあと、
妥協点を探すことができれば良いのだろうと思うけど、
それが出来るかどうかは、
お互いのことをおもう気持ちが前提になるのだろう。

口論で勝つことよりも、大切なものがあると、
認識できるかどうか。

posted by もり at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月02日

女性は、うしろめたい経験をした後に魅力的な男性を見ると、よりその男性をイケメンだと認識してしまう

ダイエットの記事だったのだけど、
最後のまとめのところのほうが面白かったので。

【幻想じゃなかった!!】ダイエット中は食べ物がより一層おいしく感じると判明!罪悪感が快感を誘引するからだとか | IRORIO(イロリオ) - 海外ニュース・国内ニュースで井戸端会議

罪悪感を感じながら食べると食べ物がよりおいしく感じる、
ということが書かれている記事だけど、
そういう現象は別のところでも現れるのだとか。

記事より抜粋。

我々はしばしやましい思いをしたときに、幸福感や満足感を得る

ちなみに罪悪感と快感の連携は食べ物だけではなく、女性は、うしろめたい経験をした後に魅力的な男性を見ると、よりその男性をイケメンだと認識してしまうそうだ。

人の心理の複雑さ。
posted by もり at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月18日

恋愛中の脳内の変化

人は恋をすると脳の大部分が活性化されるのに、物事を判断する部分は活動を停止する。
のだそうだ。

恋をしたときの脳の働きが明らかに!!恋愛中は正常な判断力ゼロ、不安感ゼロ、コカイン使用時と似た高揚感を味わうと判明【英大学研究】 | IRORIO(イロリオ) - 海外ニュース・国内ニュースで井戸端会議

恋をしたときに、
脳の中でこんなにいろんな変化が起きているのだとすると、
なんかつかれそうだなとちょっと思った。

そういう考えも、
恋をしたら吹っ飛ぶのだろうけど。


posted by もり at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月19日

77.5%の女子が彼氏に言われたい一言

「一緒にいるとほっとする」
だそうです。

77.5%の女子が彼氏に言われたい一言とは?  (集英社雑誌ニュース) - Yahoo!ニュース

夫婦であれば、
お互いにこうあるべきだろうなと思います。

posted by もり at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月27日

ウェイトレスが赤い服を着ると、男性客のチップが増える

「赤」は男性にとって女性の身体的、性的魅力を高めることが、仏サザン・ブルターニュ大学のNicolas Gueguen氏とCeline Jacob氏の研究でわかった。この結果は、印刷版に先立ち「Journal of Hospitality and Tourism Research」オンライン版に掲載された。
ということ。

服の色でウェイトレスへのチップに差(2012.8.23掲載)

赤色を見て、
ちょっと興奮するのかな。

赤色のものを身につけると、
着ている本人も元気が出るということがあるようなので、
赤色のものを身につけた結果、明るく接客できるようになって、
サービス自体も向上するのかもしれないな。

いずれにしろ、
色の与える効果について、
知っていて損は無いのだろうと思う。

posted by もり at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月12日

ストレス多い男性は太目の女性を好む

精神的ストレスを感じている男性は、太った女性に魅力を感じる傾向がある――。そんな調査結果が米科学誌プロスワンの今週号に発表された。
ということ。

ストレス多い男性は太目の女性を好む? 学術研究で判明 (CNN.co.jp) - Yahoo!ニュース

無理なダイエットは必要ないな。

posted by もり at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月29日

男性は女性を愛せない?

2004年、ロンドン大学(当時)のアンドレアス・バーテルズ教授が発表した研究結果によれば、恋愛中の女性の脳では、母性愛を実感するときと同じ回路が活性化されていました。
また、恋愛中と育児中では、関係するホルモンの結合部位も共有されていることがわかっています。女性は、本能的に自分の子どもを愛するように、男性のことを愛すると考えてよいでしょう。
一方で、男性が育児をしても、この回路は活性化されませんでした。

ということです。

ついに脳科学で「なぜ男は女を愛せないのか」が解明される - Ameba News [アメーバニュース]


更に記事によると、

男性の“愛”は本能ではなく、記憶であるとされています。
どういうことかというと、まず主に母親によって、乳児期の男性に“愛”が注がれます。すると、その記憶は短期記憶として、男性の旧皮質の一部(海馬)に記憶されます。
旧皮質は大脳の中で、記憶・感情・情動の役割を担当しています。一方、理性・精神・創造の司令塔である大脳の新皮質は、およそ4歳くらいから発達するとされています。
その新皮質の発達とともに、母親由来の“愛”の記憶は、海馬から新皮質に移行します。そして、これが長期記憶となって、男性に“愛”として認識されると考えられるのです。


ということです。

二つのことを照らし合わせると、

男性は女性のような母性的な愛情を持たないけれど、
男性は自分の母親から愛情を受けた経験によって、
愛を学習して身につける。

ということなのだろうと思います。

男性の愛と女性の愛は、
少し違うということなのでしょう。


ラベル:恋愛
posted by もり at 20:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月26日

女性はヒゲ面の男性に魅力を感じない

ニュージーランドとカナダで、バーナビー・ディクソン(Barnaby Dixson)氏とポール・ヴェイジー(Paul Vasey)氏が行った研究で、女性はヒゲ面の男性に魅力を感じないという結果がでました。
ということ。

科学的結論! 女子はヒゲが嫌い : ギズモード・ジャパン

記事によると、

男性のヒゲは女性の気を惹くためにあるものではなく、他の男性に威圧感を与えるためのもの

なのだそうです。

私は無精ひげ以外を生やしたことはないですが、
ひげを生やしている同性からは、
確かにそんな印象も受けます。


ラベル:恋愛
posted by もり at 20:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月18日

ハエも失恋するとやけ酒に走る

メスに交尾を断られ欲求不満になったオスのハエは、悲しみを紛らわすため酒に逃げる――。米大研究チームが15日、ハエと人間の意外な共通点を明らかにする実験結果を科学誌サイエンス(Science)に発表した。
ということ。

ハエも失恋するとやけ酒に走る?米研究 国際ニュース : AFPBB News

ハエと一緒にされてもな。


失恋でやけ酒というのはわかりやすいと思いますが、
結婚した後などに酒量が増えたとしたら、
夫婦関係があまり上手くいっていないせいなのかもしれないなと、
ちょっと思いました。

ラベル:恋愛 失恋
posted by もり at 06:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月23日

恋愛ホルモン PEA(フェニルエチルアミン)の効果は3年で切れる

脳内物質の中でも、PEA(フェニルエチルアミン)というホルモンは、特に恋愛に関係すると言われています。
一般的には時間の経過とともにフェニルエチルアミンは減少していくようになっています。

ということ。

恋愛の賞味期間は3年? 恋のトキメキが続かないのは、脳内物質の影響だった - ガジェット通信

ずっとPEA(フェニルエチルアミン)が出っ放しだったら、
疲れるなと思う。

ラベル:恋愛
posted by もり at 14:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月19日

恋愛をするとき、脳内はどのように働くのか?

恋愛をするとき、脳内はどのように働くのか?
ということについて書かれた記事。

愛を欲する理由 脳内快楽物質による満足感や多幸感得るため - Ameba News [アメーバニュース]

記事より一部抜粋。

「脳内で相手を好ましいと思うには、性的魅力、相性、好き、嫌い、声やにおいなどいろいろな要因が関係していますが、特に大事なのは、視覚情報です。少し難しい話になりますが、目からはいった情報は、まず後頭葉の視覚野にはいり、それから大脳皮質の後頭葉と側頭葉にまたがった紡錘状回というところにある、顔の認知領域にはいります。

そこで見た顔やスタイルが好きか嫌いか、怖いかなどが判定され、その情報が情動脳や前頭前野に送られ、感情が生まれます。このとき好ましいと判定されると女性はオキシトシン、男性はパソブレシンという神経ホルモンが分泌され、満足感や多幸感を覚えるのです」


ということ。

視覚情報以外のものも、
多幸感を生み出すホルモンの分泌に関与するだろうとは思う。

結婚した後は、
そちらの方が多くなるかもな。

ラベル: 恋愛
posted by もり at 08:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月03日

妻の生け花の作品

image-20111203185336.png
妻の生け花の作品。
posted by もり at 18:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月02日

女性がデート中に聞かれると嬉しい話題9パターン

女性がデート中に聞かれると嬉しい話題9パターン
と言う記事。

女性がデート中に聞かれると嬉しい話題9パターン - Ameba News [アメーバニュース]

九つの部分だけを抜粋してみると、

【1】髪型や服装について
【2】前日の行動について
【3】仕事の悩みについて
【4】趣味や、今ハマっていることについて
【5】流行りのテレビ番組、本、映画、グルメについて
【6】家族について
【7】好きな場所について
【8】昔の楽しかった思い出について
【9】恋愛観、結婚観について


ということ。

相手との関係の深さに応じて、
話のテーマを選ばないといけないだろうとは思います。

それからこれはデートでなくても、
夫婦間の会話でも参考になるのではないかと思いました。

夫婦ならば、
既に関係は十分深いということで、
どのテーマで会話してもよいでしょうが、
逆に余り深くない話題、

【1】髪型や服装について
【2】前日の行動について
【4】趣味や、今ハマっていることについて
【5】流行りのテレビ番組、本、映画、グルメについて


などが少なくなりがちなのかもしれないと思ったりします。

毎日毎日、

【3】仕事の悩みについて

ばかり話していると、
重くなりすぎる気もしますし、
軽い話題とのバランスが必要でしょうね。



ラベル:恋愛 結婚
posted by もり at 06:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。