2013年09月28日

子どもを怒鳴ればたたくのと同じ悪影響

思春期の子どもが悪いことをしたとして親から怒鳴られると、抑うつ症状や攻撃的な行動のリスクが上昇するなど、たたかれたときと同じ問題が生じる可能性のあることが、新たな研究でわかった。
ということ。

子どもを怒鳴ればたたくのと同じ悪影響 (ウォール・ストリート・ジャーナル) - Yahoo!ニュース

記事にはほかに、

ピッツバーグ大学教育・心理学部のMing-Te Wang准教授は「怒鳴っても、子どもの問題行動を減らしたり直したりはできない」と指摘し、「逆に悪化させる」と述べた。

と、書かれていた。

ついカッとして子供を怒鳴ったりしないようにしたいとは思うけど、
そこまで強くはないので、
そういうことも起こってしまう。

そうしてしまって子供が深く傷ついたなと思った時には、
子供に謝って、
同時に、愛しているということを伝えたい。
posted by もり at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。