2013年08月23日

子供と過ごす時間の満足度が高い家庭ほど子供はのびのびと育つ

イケア・ジャパン株式会社では、7月16日〜17日に全国の3〜12歳の子供をもつ既婚男女1030名に対し、「子供との生活に関する意識調査」をインターネットを通じて実施した。現代は、大人だけでなく子供も毎日忙しく特に父親とはすれ違い傾向にあり、 子供と過ごす時間の満足度が高い家庭ほど、子供の声に耳を澄まし、子供ものびのびと育つことがわかった。
ということ。

子供と過ごす時間の満足度が高い家庭ほど子供はのびのびと育つ (@DIME) - Yahoo!ニュース

まあ、それはそうだろうなと思う。

記事によると、

調査の結果、平日、父親が子供と過ごせる時間は1日の中で4.2時間と少なく、3割以上の父親が、子供と過ごす時間を「足りていない」と感じているがわかった。父親・母親ともに、子供と過ごしている時間に比べ、実際に会話をしている時間は半分程度という結果になっている。

といことだけど、
4.2時間て結構多いように感じる。


posted by もり at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。