2013年02月21日

要は夫も妻も、言いたいことは「もっと自分の気持ちをわかって」

夫の「恐怖の冷蔵庫チェック」に焦る妻〈AERA〉 (dot.) - Yahoo!ニュース
という記事を読んだ。

結婚して長くなってくると、
自分のことをよくわかってくれているとか、
相手のことをよくわかっている、
というように考えて、
自分のことをわかってもらう努力や、
相手のことをわかろうとする努力が、
減ってくるのかもしれません。

結婚してある程度の期間が経過しても、
結局は、赤の他人同士が一緒にいるだけなのかもしれず、
でも、
だからこそ逆にすごいことなのかもしれないなと。

赤の他人が、
こんなに長期間一緒に過ごせるなんて、
わりと奇跡的なことかもしれないなと。

そういう奇跡的なことが起きているかもしれないということには、
ある程度は謙虚になるべきなんだろうなと。

posted by もり at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 結婚について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。