2012年12月12日

女子中高生の12%が経験、思春期の自傷行為

刃物などで故意に自分の腕を傷つける自傷行為は、中高生など若者の間で広がっている可能性がある。女子中高生の12%が経験しているという報告もあるようだ。人目を忍んで行われるため家族も気付きにくく、常習化すると新たな痛みを求めて、行為が重度化する恐れがある。
ということ。

女子中高生の12%が経験、思春期の自傷行為 | あなたの健康百科 by メディカルトリビューン

我が家は女児が二人いる。

5歳と3歳。

まだ今のところは、
毎日楽しそうに生きているように見えるけど、
いずれ難しい思春期を迎えるわけで、
どうなることやらと思う。

お父さんもがんばるから、
子供たちもがんばって乗り越えてよ。

posted by もり at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 子どもの健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。