2012年10月10日

女医の「産みどき」はいつ?

女性医師の妊娠と出産について書かれた記事。

女医の「産みどき」はいつ?:日経メディカル オンライン

記事に書かれていることは、
女性医師にとって都合のよい生み時を選択する方法、
というような内容ではなく、
妊娠しやすい体を作る、
ということについてでした。

女性医師のようなハードな職業についていると、
生む時期をいつにするか?
というよりも、
とにかく子供を授かって、元気に生まれてきてほしい!
とういことになるのかなと思いました。

同じようなことは、
看護師にもいえるかもしれません。

私の妻も看護師ですが(現在は専業主婦)、
そのような状況があったので。

女性医師や看護師でも、
安心して子供が生めるような職場環境が、
実現されてほしいなと思います。

posted by もり at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 妊娠 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。