2012年09月07日

女性が男性より幸せを感じるのは遺伝子で説明できる

女性が男性より幸せを感じるのは遺伝子で説明できることが、米サウスフロリダ大学公衆衛生学部疫学・生物統計学准教授のHenian Chen氏らの研究で示唆された。女性だけに影響を及ぼす“幸せ遺伝子”がその理由だという。研究結果は、印刷版に先立ち「Progress in Neuro-Psychopharmacology & Biological Psychiatry」オンライン版に8月4日掲載された。
ということ。

女性の“幸せ遺伝子”を特定(2012.9.6掲載)

女性が幸せでいてくれたら、
男性も幸せ。

posted by もり at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 女性の健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。