2012年08月25日

親密なパートナーがいる女性はよりよく眠れる

これまでの研究では、特に女性の場合、「他の誰かと同じベッドに寝ると、夜中に目を覚ます頻度が高くなる」という結果も報告されていました。
しかし、最新の研究では、他の人と一緒に寝る事が必ずしも睡眠の質を低下させるわけではない、という結果も出たのだそう。逆に、安定した関係にあるパートナーと一緒に寝ている女性の方が、ひとりで寝ている女性よりも良質な睡眠をとっているそうです。

ということ。

今日からはパートナーとベッドを一緒にしたくなる研究結果 : ライフハッカー[日本版]

そういうことで、
よかったなと思う。

posted by もり at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 家族について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。