2012年08月25日

ぜんそく持つ妊婦の飲酒で子供のアトピーリスク増加

デンマーク・コペンハーゲン大学ゲントフテ病院のCharlotte Giwercman Carson氏らは、子供411人を出生時から追跡した研究を分析した結果、ぜんそくにかかったことのある女性が妊娠中に飲酒した場合、その子供が7歳までにアトピー性皮膚炎を発症する可能性が高まると、8月15日付の米科学誌「PLoS One」(2012; 7: e42710)に報告した。
ということ。

ぜんそく持つ妊婦の飲酒で子供のアトピーリスク増加 | あなたの健康百科 by メディカルトリビューン

ぜんそくにかかったことのある女性、
という範囲を限定した調査なので、
ぜんそくにかかったことのない女性においてどうなのか?
ということは、この研究からはわからないな。

posted by もり at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 妊娠 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。