2012年07月10日

子どもがかんしゃくを起こした時にはどうしたらよいか

子供がかんしゃくを起こした時の対応方法が書かれた記事がありました。

子どものかんしゃくを鎮めるには(2012.7.9掲載)

対応方法として挙げられていたのは以下。

・親自身が平静を保ち、可能なら子どもがかんしゃくを起こしても無視する。
・子どもが落ち着き始めたら、十分にほめ、積極的にはげます。
・子どもの気をそらすようにし、しばらく黙らせること(タイムアウト)で落ち着くように促す。
・子どもの気持ちや不満を理解していることを説明する。
・怒りや不満への健全な対処法を教える。
・親自身が自分のいら立ちに穏やかに対処し、手本となる。


子どものかんしゃくに慣れていないと、
どうしようかと思うこともありますが、
慣れてくると、
やれやれ、またか、
と、思ったりします。

子どもは、ときどきかんしゃくを起こしながら、
自分の気持ちや感情と、上手に折り合いをつられるようになっていくのではないかと思います。

なので、かんしゃくを起こした場合には、
自然におさまるまで待つ、
というのがよいのではないかと思っています。

子どもなりに必死に頑張っているんだな、
と、考えながら、
待つ。

なかなかできないこともありますが。

かんしゃくとは : 子育てネット.jp

posted by もり at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 妻の作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。