2012年05月20日

なぜ“普通のオトコ”は、なかなか見つからないのか?

なぜ“普通のオトコ”は、なかなか見つからないのか?
というタイトルの記事。

Business Media 誠:仕事をしたら“恋愛のナゾ”が解けてきた(1):なぜ“普通のオトコ”は、なかなか見つからないのか? (1/6)

結婚に対する男女の考え方の差についての考察が、
面白かった。

「普通のオトコ」の存在確率は、0.8%なのだそうだ。


かなりのボリュームの記事なのだけど、
記事を読み進めると、男性と女性の差みたいなことについてもかかれている。

記事より一部抜粋。

宮崎駿監督はこのように言っています。「女性の場合は、そこにいるだけでキャラクターとして成り立つんですが、男性のキャラクターを成立させるのには社会的な立場や地位、もしくは何らかの宿命を背負っているといった、目に見えない何かが必要なんです」

私としては、
結婚する前は何も背負っていなかったけど、
結婚して子どもができた後は「家族」を背負ってるなと思う。

posted by もり at 05:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 結婚について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。