2011年10月22日

夫婦の子供1・96人に減少、初めて2人下回る

夫婦の子供1・96人に減少、初めて2人下回る
というニュース

夫婦の子供1・96人に減少、初めて2人下回る 昨年調査「教育に金がかかりすぎる」   - SankeiBiz(サンケイビズ)

記事によると、

夫婦が理想とする子供の平均は2・42人。実際に予定している数は2・07人で、ともに過去最低だった。予定する子供の数が理想を下回る理由は「子育てや教育にお金がかかりすぎるから」が最多で60・4%。「高年齢で生むのはいやだから」という回答も35・1%あり、30代以上では年齢・身体的理由を選ぶケースが多かった。

教育にかかるお金。

我が家でも、
とても現実的な問題です。






ラベル:育児 子ども 夫婦
posted by もり at 05:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。