2009年03月28日

妻に笑ってもらう

友人の結婚式に参加したら、

「結婚して今日から、喜びは倍になり、苦しみは半分になりました。」

と言うような話を、
神父さんがしていた。

お決まりの話ではあるが、
ああいう場で聞くと、
自分の結婚したときのことがよみがえってきたりして、
たまにはいいなと思う。


自分が結婚してみて、確かに、
喜びは増えたし、苦しみは減ったと思うので、
神父さんのあのお話も間違っていはいないなと思っている。


それに付け加えてもうひとつ、結婚の効用として、
日常生活の中でイライラすることが、かなりへった気がしている。

おそらくそれは、妻が、
私のちょっとした失敗でわらてくれたり、
私の感情的な変化にきっちり突っ込んでくれたり、
するからだろうと思う。


一人でボケて、誰もつっこんでくれないと、
寂しいだけだけど、
妻が明るく笑ってくれると、
なんか、
笑った分だけ得したような気持ちになるのだな。




ラベル:
posted by もり at 20:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 基本方針 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。