2008年10月02日

妻とうまくやるための基本方針17 妻の収納力にはあまり期待しない

空間認識力という力は、
女性よりも男性の方が優れているらいしいので、
おそらく、ものを収納したり整理整頓したりということは、
女性よりも男性の方が、
うまく出来ることもあるのではないかと思う。


実際、
妻が何かをしまうときの規則性が、
あまり合理的に見えないことが結構ある。


機能とか使い道で分けるというよりも、
大事とか、大事じゃないとか、
そのものに対する思い出とか、
好きとか嫌いとか、

そういうことで、
片づけをしているような気がする。

で、
大事なものを特別な場所に大切にしまいこんで、
その場所を忘れてしまうということがおきる。



まあ、
そういうことは男でもあることだろうけど、
妻が、しょっちゅう探し物をしている姿を見ると、
なんか笑えてくる。


またどっかに大切にしまいこんだんでしょ!



つい先日も、

「アイロンどこだったけ?」

って、妻が。

あんな大きいものがこの狭い部屋でなくなるとは!

それに、
なんで自分が使って自分でしまったもののことを私に聞くかなぁ?



それでそのアイロンは、
妻が探すのをあきらめかけた頃、
私がすんなり見つけ出したのだけど、
そしたら、

「なんでそこにあるって分かったの!?」

って。


知ってますよ、
自分の妻のだいたいの行動の傾向くらい。


ラベル:
posted by もり at 22:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 基本方針 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。